CHELSEA'S NOTE ~ 英国が好き!

心が求めて止まない国 英国。  美しい英国の街や村をぶらっと散歩している気分になれるような               そんなページを作っていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
バイブリー村

毎回のイベントでショップのディスプレイを考えるとき
いつもテーマやストーリーをイメージしてから
すすめています。

大丸さんでのブースのテーマは
「マナーハウスのドローイングルームで楽しむ
     アフタヌーンティー」
でした。
大きめのパテーションを用意していただけたので
室内空間演出ができました。


今回の名古屋高島屋さんでは 会場設備の関係で
少し低めのパテーションのみ使用可という条件なので
色々考えた末、ちょっと屋外の要素も取り入れて
「イングリッシュガーデンを臨む
        コンサバトリーで過ごすティータイム」
でいくことにしました。

コンサバトリーというのは英国に住宅でたまにみかける
母屋にひっついた温室のような空間です。
英国の人々は少ない日照をできるかぎり楽しむべく
このコンサバトリーで朝食やお茶の時間を
過ごすそうです。

コンサバトリーは母屋に増築されることが多いため
外壁を取り込んだ空間になっているものも
たくさんあります。
この感じを今回のブースでちょこっと取り入れて
みようと思っています。
どんな風になるか 楽しみです。



スポンサーサイト
このページのトップへ
CHELSEA FLOWER SHOW 2006

今やこの季節の楽しみになっている
「ガーデニングショウ」

このGWは、なんとJR名古屋高島屋で
開催される
「ナゴヤガーデニングショウ2009」
に出店のお誘いをいただきました。

去年の国際バラとガーデニングショウでの
私達のショップを見て 気に入ってくださっていた
そうです。

大阪から近いのか遠いのか微妙な距離の名古屋ですが
特設会場内にどんなお庭が造られるのか
とっても楽しみです。

このページのトップへ
イングリッシュガーデンショウ6

ガーデニングと英国好きの方が「チェルシー」という地名を聞けば
ほとんどの方はチェルシーフラワーショウの開催される場所を
連想されることでしょう。

ロンドンのやや南西部にあるその地は
実は紅茶ともとても関わりの深いところなのです。

18世紀半ばに紳士の情報交換の場であったコーヒーハウスの
全盛期が終わった頃に、男性だけでなく女性や家族が一緒に
お茶を楽しむことのできるティーガーデンという施設が台頭してきました。

ティーガーデンには美しい庭園があり、コンサートやイルミネーション
花火などを楽しみながらお茶や散歩を楽しめるところでした。
また身分に関わらずすべての階級の人々が出入りでき
プロによる紅茶のいれかたを見ることもできたので
あらゆる人が家で紅茶を楽しむようになることに
大きな役割を果たしたといわれています。

ティーガーデンの中でも最も有名で上流階級向けだった
「ラネラー」というティーガーデンがあったところが
現在チェルシーフラワーショウが開催されている
ロイヤルホスピタルなんです。

チェルシーとガーデンと紅茶
素敵なつながりですね。


このページのトップへ
イングリッシュガーデンショウ4
第3回イングリッシュガーデンショウ
大盛況のうちに終了してしまいました。

6日間 まるで奇跡のようないいお天気が続き
毎日がおでかけ日和。
そのおかげでたくさんのお客様にお会いすることができて
とても充実した毎日でした。

通常のお電話やFAXによるご注文もお受けしながらの
出店だったので 夜もろくに寝ないで売り場に立っていたのですが、
なんだか・・・ いつもより元気なぐらいで・・・。

精一杯工夫して作り出した売り場の雰囲気そのものを
楽しんでくださったみなさまから温かいお言葉をかけていただいた
おかげだと感謝しています。
どうもありがとうございました。

ガーデニングイベントは今回が2回目ですが
(1回目は去年の国際バラとガーデニングショウ)
自然が作り出す美しい世界が好きな
たくさんの人たちがみんなで作り出す
なんともいえずキラキラした世界が
大好きになりました。

こんな大それた機会を与えてくださった
バラクラ様や
そもそものきっかけを与えてくださった
マリーさんとモーリスさんに
心から感謝しています。


Yoshimin Cottageさんとのコラボも
楽しかったなあ。。。
Yoshimiさ~ん ありがとうございました♪

イングリッシュガーデンショウ5
このページのトップへ
ショウ開催中1

とうとう今日から始まりました!
今回は前からずっと使ってみたかった継ぎ目のない
1枚ものの背面パテーションを用意していただけたおかげで
ティールームの室内のようなムードを演出できて
うれしくって。。。

しかも ブースの一角には Yoshimin Cottageさんの
素敵なアンティークレースがいっぱい♪

フロアにはバラいっぱいのガーデンのムードが
あふれてて。。。


そして何より普段は通販でご注文いただくお客様や
ブログを見てくださっているお客様と
直接お会いできて お顔を見ながら色々なお話ができて
とても楽しかったです。
どうもありがとうございました。

ショウ開催中2

ショウ開催中3

このページのトップへ
グリーン&ピンク

イングリッシュガーデンショウの準備が大詰めです。

このところうっとりハマッているグリーン&ピンクの組み合わせ。
ちょっとひらめいて 濃いグリーンパッケージの商品に
アレンジしてみました。

普段は大きいサイズのギフトに組み込んでいる
あまり目立たない存在のティーバッグ18袋入りの
商品なんですが、
ピンクのリボンをああでもない こうでもないと
結んではほどいているうちに・・・

これ!!
なんかすごくかわいいパッケージが出来ました♪
カチューシャみたい(^-^)
ディスプレイテーブルに並べるのが楽しみです。
このページのトップへ
大丸のチラシ

イングリッシュガーデンショウが近づいてきました。
もうカウントダウンです。

大丸のカード会員様宛にも
イングリッシュガーデンショウ特集のDMが届いているそうですが、
見せてもらってビックリ!!

なんと今回のイベント用に企画した
バラづくしの紅茶グッズセット
その名も「ローズデビューバッグ」の画像を
表紙に大きく掲載していただいていました。

さらに中面にもバッグの詳細の紹介がされていて・・・。

子供の頃からデパートといえば それはイコール「大丸」でした。
その大丸のDMに自分の作品が掲載される日が来るなんて。。。
なんだか 感無量です。
うれしいな。

期間中のショップ作りもこれからががんばりどころ。
ショウを盛り上げる1アイテムになれるようがんばります!

大丸のチラシ1
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Shiki N
  • Author: Shiki N

Search

Calendar

03月 « 2009年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。