CHELSEA'S NOTE ~ 英国が好き!

心が求めて止まない国 英国。  美しい英国の街や村をぶらっと散歩している気分になれるような               そんなページを作っていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
チェブラーシカ
1年ぶりに映画館で映画を見ました。
チェブラーシカ」 最高でした(*´∇`*)

チェブラーシカはオレンジの木箱に閉じ込められて、
遠い南の国からやってきた小さないきもの。
起こしてもすぐに倒れてしまうので
「チェブラーシカ(ばったりたおれ屋さん)」と名づけられました。
動物園で引き取りを拒否されたので
都会の片隅の電話ボックスに住んでいます。

正体不明って言われたことでひけ目を感じながらも
まわりのみんなの役に立とうと一生懸命なのが
かわいくって かわいくって。。。

でもこの映画のすごいところは他のキャラクターや
背景のセットがものすごくおしゃれで
上映中ずっと目がくぎづけになっちゃうところです。
1回見ただけじゃ全然足りなかったです。
早くDVDにならないかなあ。

スポンサーサイト
このページのトップへ
アーツ&クラフツ展1

今日から京都国立近代美術館で始まった
「生活と芸術ーアーツ&クラフツ展」に行ってきました。

アーツ&クラフツ運動とは、19世紀に工業化が進む英国で
質から量へ価値が変化していく流れの中で
生活の質までが低下していくことを危惧した芸術家達が
生活環境や労働の質を取り戻そうと1860~70年代頃に
起こした運動です。

運動の中心となったのは、評論家のジョン・ラスキンと
デザイナーのウイリアム・モリス。
今回の展覧会ではモリスのすばらしい作品の数々や
その時代の芸術家の作品を生で見ることができました。

ウイリアム・モリスという人は、詩人・作家・画家・デザイナー
実業家・翻訳家・手稿本彩飾家・カリグラファー・染織工芸研究家
美術館アドバイザー・園芸家・古建造物保護活動家・社会主義活動家
自然環境保護推進者・古書蒐集家・出版発行人の
全部をしたすごい人です。

彼は「家の中に役に立つかどうかわからない物と
美しいと思えない物は置かないこと」と提唱し
生活すべてに芸術を取り入れるべく 
壁紙や家具や建物や庭といったあらゆるものを
デザインして製作していき、建物丸ごとを
芸術作品として作り上げました。

モリスの偉大な仕事の中で 私が特に心惹かれるのは
手稿本彩飾家としての側面です。
美しいカラーの細密画と温かみのあるカリグラフィーで
構成された”A Book of Verse" は特にすばらしく
展示の前からしばらく動けなくなってしまいました。
また、美しい植物で飾られた飾り文字の数々にも心を
奪われました。

きれいな絵に丹念にデザインされたアルファベットの文字が
加わると そこに何か生命のようなものが吹き込まれるように
感じるのが不思議です。

装飾本の他にも ケルムスコットマナーハウスの一室の再現や
大きく重厚なタペストリーや繊細で色鮮やかな中世風の
ステンドグラスなどの美しすぎる展示物の数々や
V&A美術館学芸員のカレン・リヴィングストンさんの
講演会もあり、英国のアートを満喫した大満足の1日でした。


家に帰り 熱い紅茶を飲みながら
私達が心を込めて作り上げてきたティーバッグを眺め、
モリスのことを思いました。
「生活の中に芸術を」 うん!私達もそんな思いで
物づくりをしている。
生きる時代はちがうけれど、
自分なりの「アーツ&クラフツ運動」をしてみよう
そんなふうに思いました。


アーツ&クラフツ展2

このページのトップへ
クリスマスのウインドウ1

今日から12月。
街中はクリスマスムード一色でワクワクしますね。

開業から今までずっとスタイリストのお友達にお願いしていた
ウインドウディスプレイですが、
思い切って初めて自分で飾ってみました。

イメージしたのは暖かいお部屋のお茶の時間。
今年1年ずっと追いかけてきた湖水地方の
チェルシーガーデンティー風アレンジを
1年の締めくくりのこの時期に地元で再現です。

クリスマスのウインドウ2

このページのトップへ
GRP_0000.jpg

新年あけましておめでとうございます。

去年は今までにない程活動の範囲が広がった1年でした。
行く先々でたくさんの出会いがあって、
出会えたみなさんからたくさんの笑顔をいただいて
とても幸せな気持ちで過ごすことができました。
本当にどうもありがとうございました。

また いろいろなイベントを通して
おいしい紅茶や紅茶のいれ方をお伝えできる場を
与えていただけることに
これまでにない程の喜びを感じるようになりました。

感謝の気持ちを込めて
今年ももっともっとたくさんの方に
紅茶を通して毎日の暮らしを
少し豊かにしていただけることを願って
新しいことにチャレンジし続ける1年にしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

このページのトップへ
名古屋高島屋1

4~5月のガーデニングショウの出展 
とっても楽しかったです。
私達のブースを訪れてくださったたくさんのお客様
どうもありがとうございました。

メーカーでありながら お客様と直接お会いすることができ
いろんなお話ができる私達のスタイルは
本当は一番ぜいたくで楽しい姿なのだな~と
しみじみ感じます。

会社を始めた頃は想定していなかったガーデニング関係の
お仕事が増えてくるに連れて
なんとなく にぎやかでポップなイメージを
商品の演出に取り入れてみたいムードになってきました。

そこで今回アソートバッグのタグやギフトボックスのオマケの
ポストカードなどにちょっと新しいポップなものを
アレンジしてみたところ これがとっても気に入ってしまいました。

ベースにはあくまでも古き良きクラシックな英国を大切に
そこに少し現代風のキュートなテイストをプラスする
思いがけない新しさにワクワクしながら
しばらくいろいろ試してみようと思っています。

新しいテイスト


このページのトップへ


以前のブログでちらっと触れた
来春公開の ”ALICE IN WONDERLAND"
予告編が公開されているようです。

公式サイトもオープンしています。

監督がティム・バートンということで
同じディズニーでもアニメ版とは
随分ちがう世界観みたいです。。。

ベストマッチといわれているジョン・テニエルの
挿絵はちょっと怖い感じの絵だし
こちらのムードもありかも です。
これで3Dというのは かなり刺激的な体験に
なりそうですね。

ジョニデのいかれ帽子屋
衣装も凝っていて 楽しみです♪

このページのトップへ
HIDCOTE MANOR GARDEN4

あけましておめでとうございます。

とても恵まれたご縁から会社を始めて3年が経ち
私達にどんなことができるのか
どんな風に喜んでいただけるのか
まだまだ手探りですが、進むべき道が少し見えてきた気がします。

それも物づくりをしながらも
直接売り場でお客様とお話する機会をいただけて
貴重なご意見や嬉しい感想をいつもいただけるおかげだと
感謝しています。
ありがとうございます。

2010年も 感謝の気持ちを込めて
紅茶を通して「英国のステキ」や「バラの香り」を
うっとりするような雰囲気やイメージと共に
お届けできればいいなぁ と張り切っています。

楽しいことがたくさんある1年になりますように。
本年もよろしくお願いいたします。


このページのトップへ
コッツウォルズ1

ご報告が遅くなりました。
11月1日の「紅茶の日」に
ショールームをリニューアルオープンさせていただいています。

改装といってもショールーム内部は壁紙を貼り替えただけなのですが、
ずいぶん印象が変わるものですね。

外観の雰囲気に合わせて以前より都会的、ロンドンっぽくなりました。
ロンドンと並んで大好きな大好きなカントリーサイドのイメージは
いつかティールームをオープンする時のために
大切に温めていようと思っています。

ショールーム
このページのトップへ
年賀状

新年 あけましておめでとうございます

今年も英国大好きです♡
紅茶・ガーデン・カントリーサイド・ロンドン
ああ…口に出してみるだけで素敵な言葉ですね。。。

ブログの方はすっかりゆるゆるの更新ですが、
今年もよろしくお願いします<(_ _)> このページのトップへ

FC2Ad

Information

Shiki N
  • Author: Shiki N

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。