FC2ブログ

CHELSEA'S NOTE ~ 英国が好き!

心が求めて止まない国 英国。  美しい英国の街や村をぶらっと散歩している気分になれるような               そんなページを作っていきたいです。

国バラ準備2

もう1週間を切りました。

~国際バラとガーデニングショウ~

コテージを彩るお花やアンティークたち どんどん準備が
進んでいます。
もうバラ バラ バラづくしで うっとりするような演出をいたします!
楽しみです♪



このページのトップへ
20080511001132
いよいよ明後日は設営です。

会場からの雰囲気を少しでもお伝えできればと携帯からの
アップにチャレンジしてみます。

今日はお試しアップです~(u_u)o〃

このページのトップへ
バラが咲いた!

お店の前のバラ ピエール・ド・ロンサールが美しい花を咲かせています。
小さな小さな植込みで大事に育てて今年で11年目です。
日照は1日3~4時間しかなくて条件が悪いところなのに
それにも負けず毎年数え切れない程の花をつけてくれます。

一斉に咲いて10日程で終わってしまうので
まるで桜のようです。
今年は満開の時期を見る事はできませんが、
道ゆく人を楽しませてくれるとうれしいな。

私達はこれから夢のようなイベント
国際バラとガーデニングショウ会場へ向かいます。
YUMEMI Factoryさんがどんなすごい世界を
作ってらっしゃるのか見るのがとても楽しみです。

まわりの人達に喜んでもらうことを
心から楽しんですばらしいお仕事を成し遂げていらっしゃる
温かくて情熱的な素敵な人達に出会えて
応援していただけて ご一緒させていただけて。。。
感謝の気持ちの分だけ 私達も自分たちにできるすべてで
みなさんに楽しんでいただきたいと思います。
頑張るぞ~

この素敵なイベントの模様がNHKさんで放映されるそうです。
放映スケジュールをHPのお知らせのコーナー
アップいたしました。


このページのトップへ
20080514220624
いよいよ今日から始まりました!

会場は美しいローズガーデンと甘い香りが溢れていて
もう夢の世界です。

こんな素敵な空間でお客様と感動を共有できて
とても幸せです。

このページのトップへ
20080516045011

会場に入ってすぐのところにあるウェルカムガーデンの
コテージです。
YUMEMI Factory さんの作品です。

世界的なバラの育成家デビッド・オースチンによる
それは見事なローズアベニューの一角にあって
まるで初夏の英国カントリーを旅していて
偶然忘れられない風景に出会ったような
そんな気持ちになれるストーリーを感じるお庭になっています。

いつかこんなコテージを並べて小さな村のような
ティープレイスを作れたらいいな~ なんて夢を
見てしまいました。

このページのトップへ
20080518132014

こちらは会場奥にある湖水地方の村のメインコテージです。
今回の私達のお店はこの村の一角にあります。

石を積んだような壁といい
屋根の両端にちょこんとついた煙突といい
もう湖水地方そのものです♪

このページのトップへ
20080519142232

9軒並んだコテージショップの真ん中に
こんな小道があります。
きれいなコテージに挟まれたとても素敵な場所です。

コテージの窓越しにこの小道を毎日眺めていると
まるで本当に湖水地方の村にいるようで
とても幸せな気持ちになりました。

このページのトップへ
ショップ1

国際バラとガーデニングショウが終わってしまいました。

終了後は嵐のような撤収作業で
感傷に浸るヒマもありませんでしたが、
大阪に戻った今頃になって なんともいえないさびしさを感じます。

英国カントリーサイドそのものの本物のコテージや
世界レベルのバラのお庭の数々・・・。
その非日常の世界は信じられないほど
すばらしかったです。

YUMEMI さんのおかげでこの素晴らしいショウに
私達の居場所をいただき、
また コテージを訪れてくださったたくさんの素敵な方々のおかげで
楽しくお話できるひとときを持てて
1人で感じる何倍もの喜びをいただけたことを
心から感謝しています。
ありがとうございます。

YUMEMI村のセンスがよくて 心優しいショップオーナーの
みなさんと親しくお話できたことも
とてもうれしい出来事でした。

私達がもらった感動から生まれた
夢いっぱいのエネルギーを
これからもたくさんの方々に喜んでいただける形にして
お返ししていこうと思います。

英国・バラ・紅茶をテーマにどんなことができるのか
楽しみながらチャレンジを続けます。


大盛況



~YUMEMI Factoryのマリーさんによる
    第10回国際バラとガーデニングショウ 紹介のページ~


~Yoshimin cottageさんのHPにある
    2008 国際バラとガーデニングショー奮戦記のページ~



【“心を揺さぶられる日々でした”の続きを読む】 このページのトップへ
珠玉のスイーツ

いよいよ明日は楽しみにしていたモギトリセールです。
国バラで1週間思いっきり幸せを共有したあのかわいいコテージで
もう1度紅茶屋さんをさせていただけることになりました。

爽やかな初夏、新緑の季節。
考えただけでワクワクします(^^)

今回はモギトリセールに来ていただけるお客様だけに
特別に英国の薫るスイーツをご用意しています。

1つはビクトリアンの時代の最高のおもてなしとされた
シュガーケーキ。
極上のフルーツケーキをシュガーペーストでコーティングした
本物です。

もう1つは最も英国カントリーサイドらしい風景にも
なっている 羊ちゃんのビスケットです。
白羊ちゃんと黒羊ちゃんがペアになってて
めちゃかわいいです。

どちらも見ているだけでもうっとりなのに
お味も最高です。
それぞれに相性ピッタリの紅茶のティーバッグもおつけします。
お楽しみに!!



このページのトップへ
モギトリセール1

6月7・8日に花空間けいはんなで開催された
モギトリセールに出店してまいりました。

今回は国際バラとガーデニングショウに出現した
湖水地方の村の再現となり、
私達も幸せなことにこの素敵な村の中で
またまた紅茶屋さんをさせていただきました。

私達が使わせていただいたコテージは
外からの佇まいもとーってもかわいいのですが、
西武ドームではその姿をごく少数のお客様にしか
見ていただけませんでした。
期間中私達だけが楽しませていただいているという
申し訳ない気持ちともったいないな~という気持ちで
いっぱいでした。

それを今回は初夏の美しい新緑の森を背景にして、
爽やかな自然の風が吹きぬけ、お日様の日差しが
降り注ぐ最高の季節の中で来場されたみなさんに
たっぷり見ていただけて とってもよかったです。

ただの建物というよりお友達といったほうが
しっくりきそうな感情すらもっていそうな風情のコテージに
本物の自然の木や草やお花が一緒になると
なんともいえない生命感のようなものが
宿るのを感じました。

その贅沢な空間に2日間もいさせていただけて、
またたくさんのお客様と再び感動と喜びを
共有させていただけて、
私達の方が癒され、また明日からがんばるぞ~
という元気をいただけました。
どうもありがとうございました。


モギトリセール2



【“湖水地方inモギトリセール”の続きを読む】 このページのトップへ

Information

Shiki N
  • Author: Shiki N

Search

Calendar

04月 « 2021年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる